ひろしま歴史街道散策くらぶ
このサイトについて


--------------------------------------------

---------------------------------------------------------------------------
八区郷土史とは
➝◇詳細はコチラからご覧ください
                                                                                                                                                            
-------------------------------------------
【ひろしま歴史街道散策くらぶのご紹介

➝◇詳細はコチラからご覧ください。

-------------------------------------------

古を歩く“ひろしま歴史街道トリップ”へのお誘い

➝◇詳細はコチラからご覧ください。

---------------------------------------------------------------------------------
○『ひろしま歴史街道散策くらぶ』
もともと広島市の観光施策であるビジターズ・インダストリー:アクション・プログラム
(広島市公式HP>観光>広島市の観光施策>ひろしまビジターズ・インダストリー戦略の推進)
にて企画された「ひろしま歴史街道トリップ」およびその成果実績である
『ひろしま八区ぐるっと散策「みち」めぐり』マップ
(ひろしま情報a-ネットHP;http://www.a-net.shimin.city.hiroshima.jp/anet/index.html)
作成に携わった活動団体を中核とする市民団体です。

現在は「歩けば歴史が見えてくる!→すべての”みち ”はひろしまへ!」 
の、スローガンのもと「ひろしま歴史街道トリップ」企画のさらなる発展を目指して
活動しており、具体的には新たな歴史街道マップや城下町マップなどの資料作成および
実際に作成したマップを利用した歴史講座・散策会や歴史観光ツアーを開催しています。

活動の詳細な内容については当サイト内に記載しておりますので以下で紹介します。

---------------------------------------------------------------------------
○歴史講座・散策会について

講師を招いて歴史を学ぶ午前中の講座パートと実際に講師の案内のもと
歴史あるひろしまの街道を歩く午後の街道トリップパートの二部構成となっており
先に座学での講義があるため、たとえ事前の知識がなくても
飛び入りで参加して十分、楽しめるようになっています。※
※注意:講座内容が散策会と連動しない場合や午前・午後の区分けなしで丸一日散策会をやることもあります。

実際にどんな感じの活動かは過去の「活動報告」をご覧になると把握しやすいかと思います。
←こちらをクリックで過去の活動報告が一覧で見れます。
-------------------------------------------------------------------------
とくにメインの活動となる後半の「歴史街道トリップ」は
「健康のためにウォーキングしている」または「してみたい」という方に
とってもオススメです!会員の中には万歩計をつけて歩かれている方もいて
ただ歩くだけでなく郷土の歴史を学びながら」楽しく
歩いていただけます。また、ただ単に地域の歴史学ぶだけにとどまらず
道中の珍しいものや郷土の裏話、歴史秘話など
友人や家族へのちょっとした土産話にちょうど良い
ブラ旅的な笑い話も多く学術的な興味以外の面から
楽しんで参加されている会員の方も多くいらっしゃいます。

講座・散策会への参加は随時、来る者拒まずで受け付けておりますので
直近の講座開講日で都合がつく日にお気軽にお訪ねください!
←こちらをクリックで直近の活動予定が見れます。
---------------------------------------------------------------------------
○歴史街道マップなどの地図について:散策地図


 こちらで歴史街道マップ『ひろしま八区ぐるっと散策「みち」めぐり』や
 関連団体「広島城下町案内衆」製作の「広島城下大絵図」等紹介しています。

---------------------------------------------------------------------------
○散策資料・参考文献の紹介
←こちらをクリックで移動します。
散策地図を作製するにあたって参考にした資料などを紹介しています。
これらの資料を読み込むことで散策をより深く面白く楽しめるようになります。

---------------------------------------------------------------------------
○関連団体へのリンクについて
←こちらをクリックで関連団体のHP一覧へ移動できます
こちらの項では広島県内の市町HPおよび日頃お世話になっている公民館などのHPを掲載しています。
ほかにも広島の文化情報を手に入れるのに便利な検索サイトなども掲載しています。
---------------------------------------------------------------------------
興味をもたれた方、詳しく知りたい方は下記の「連絡先」をクリックして
記載されているメール・電話番号へ、お気軽にご相談ください。

←こちらをクリックで連絡先へ移動します。
-------------------------------------------------------------------------
○ひろしま歴史街道トリップ実行委員会
→こちらをクリックで移動します。
こちらは歴史散策地図などの作成を通じて地域の文化、観光振興を目指す
「ひろしま歴史街道トリップ実行委員会」のページです。
-------------------------------------------------------------------------
○ひろしま歳時記2012
→こちらをクリックで移動します。
こちらはひろしま歴史街道散策くらぶオススメの地域の文化イベントや
講演会・展示会、その他のツアー・散策会などを紹介するコーナーです。
-------------------------------------------------------------------------
○ひろしま歴史街道散策くらぶ

リンク先:http://hirosimahistroad.blog.fc2.com/
バナーアドレス:http://hirosimahistroad.blog.fc2.com/img/banner.jpg/
リンクは上記のアドレスへお願いします。
相互リンクも受け付けておりますので
リンクを貼られた際はご一報ください。
-------------------------------------------------------------------------
スポンサーサイト
散策地図~”まちおこし”歴史地図など~
古を歩く“ひろしま歴史街道トリップ”への誘い

活動目的とは「ひろしまの文化は[みち](街道)の歴史から始まる」を体験するために、広島市八区内に所在の市民活動団体と協議しながら、各区役所や各公民館や関連施設とも連携しています。

「歩けば歴史が見えてくる」の地域散策会を開催するための環境を整備し、散策用の案内書や地図類を作成し提供し、市内のボランティアガイドに対して情報提供を行うことを目的に活動しています。

 活動内容とは 平成17(2005)度開催の「ひろしま八区覧会・八区物館」実施に向けて、佐伯区のやはたがわまっぷくらぶ、西区の草津まちづくりの会、東区の二葉の里歴史の散歩道ボランティアガイドの会、安佐北区の可部カラスの会と協議し、「西国街道めぐり」のイベント開催を調整する、「ひろしま歴史街道トリップ策定検討委員会」設立の必要性などについて会談しました。

 同18(2006)度に組織を拡充させるために、専門のアドバイザーや関連機関を加え、正式に「ひろしま歴史街道トリップ実行委員会」を結成しました。

 『ひろしま八区ぐるっと散策「みち」めぐり』の散策地図を初年度に編集し初版を発行し、平成19(2007)度には広島市まちづくり市民交流プラザにて「市民フォーラム」を開催しました。

 同年度には「市民アカデミー事業」を展開し、広島市内に残る五つの歴史街道と広島城下町を巡る、講演会と散策会を関係公民館にて都合6回開催しました。

 この事業の参加者からの要請により、同20年(2008)度には「ひろしま歴史街道散策くらぶ」の結成に協力しました。その後は10年間にわたり毎月第3木曜日には中区の広島市中央公民館にて、定例会として午前中に講演会を午後に散策会を行いその活動を終始支援し、平成27(2015)3月に散策地図の第4版発行があり協力しました。

 このように、広島城築造前の「ひろしま」、城下町から軍都への「廣()島」、被爆後の平和文化都市への「ヒロシマ」の歴史的事実を、五つの歴史街道や広島城下の街並をそぞろ歩き、文化的にも特筆できる郷土の誇りを皆様にお伝えしています。

ひろしま歴史街道トリップ実行委員会では
 郷土の歴史地図など各種「まちおこし」アイテムを制作しています。

~広島市内の区役所や公民館へ納入した地図の一例~
・ひろしま八区ぐるっと散策「みち」めぐり

画像をクリックすることで広島市市民局 市民活動推進課共同 ひろしまa-ネット特設HP
(http://www.a-net.shimin.city.hiroshima.jp/web/index.html)


※上記写真は実際のパンフレット印刷物で上記Webページより詳細な情報が載っている箇所もあります。広島市を歴史散策してみたい!という際には記載の問い合わせ先にご相談ください。

「出かけましょう!歩けば歴史が見えてくる」

私たちの住むひろしまの「みち」は、いにしえから通じ、まちの佇まいや人々の暮らしは今日まで受け継がれています。古代~中世~近世と経済や文化、歴史を育み今に残る「みち」は五本。

「みち」に秘められた歴史絵巻をひも解きながら、自分の足でゆっくり散策してみると、面白い物語が楽しめます。いにしえの人々の歩みが見えて来るようです。

さあ、出かけましょう!歩けば歴史が見えてくる!

◎以下の欄からGoogleMap表示での各歴史街道が閲覧できます。
:三田往来(GoogleMapで表示)
:古代山陽道(GoogleMapで表示)
:西国街道(GoogleMapで表示)
:出雲石見街道(GoogleMapで表示)
:都志見往来:前半(GoogleMapで表示)※
:都志見往来:後半(GoogleMapで表示)※
:公民館・役場・その他の名勝など(GoogleMapで表示)

※都志見往来は山間部のルートデータが重くなったため2分割表示となっています。
一括して表示する場合はkmlファイルをダウンロードしてGoogleEarthで表示してください。
GoogleMapヘルプホーム>>カスタムマップ>>共同編集と共有:一番下の項目のGoogle Earthで表示する参照※
(※GoogleEarthのダウンロードはhttp://www.google.com/earth/index.htmlへ)

※上記の地図は未完成項目を含み予告なく変更削除されることがあります。

○「広島市中央公民館主催事業協力団体」の「広島城下町案内衆」でも歴史地図を作成しています。
→■広島市HP内にMAPをダウンロードできる特設サイトがあります。
(http://www.city.hiroshima.lg.jp/www/contents/0000000000000/1175659606317/index.html)

少し前ですが地域のニュース欄でも紹介されています→広島市公式HP地域記事No.11
(http://www.city.hiroshima.lg.jp/www/contents/0000000000000/1187932722040/index.html)


~広島市内の区役所や公民館などへ納入した地図の一例~
   
○広島城下大絵図  ○広島城北大絵図  ○広島城南大絵図

・広島城下大絵図展開図(解説面)発行元:平成19年3月:広島市中区役所区政振興課


・広島城下大絵図展開図(地図面)発行元:平成19年3月:広島市中区役所区政振興課


・広島城北大絵図展開図(解説面)発行元:平成23年3月:広島市中区役所区政振興課


・広島城北大絵図展開図(地図面)発行元:平成23年3月:広島市中区役所区政振興課


・広島城南大絵図展開図(解説面)発行元:平成24年3月:広島市中区役所区政振興課


・広島城南大絵図展開図(地図面)発行元:平成24年3月:広島市中区役所区政振興課


※ほかにも『ひろしま八区「里山」まるごとハイク』など山登りガイドのようなものも制作しています。広島県内で「まちおこし」の地図をつくってみたいという方は、下記連絡先より、お気軽にご相談ください。

←ここをクリック



散策資料・文献紹介
【ひろしま歴史街道散策くらぶのご紹介】

 活動目的とは 城下町である「広島」と、それを支えた街道や、周辺の「まち」に眠る歴史や文化を学びます。これからの「まちづくり」に活かしながら、学習活動を通じて歴史を知ることの楽しみを、実際に体験しながら自己啓発を行います。

「歩けば歴史が見えてくる」を目的に、「広島の文化は「みち」(街道)の歴史から始まる」を、歩き聞き見る活動を行います。平成19年(2007)度に開催の「ひろしま歴史街道トリップ実行委員会」の開催した、「市民アカデミー事業」の参加者を基本に、世話人会を立ち上げました。

 新たなる会員を募集し同20年(2008)4月1日より、「ひろしま歴史街道散策くらぶ」が誕生したのです。

 定例会は通常毎月第3木曜日に、(公財)広島市文化財団:中央公民館や、市内の各公民館を会場に定例会を開催しています。午前は講演会となり、ひろしま歴史街道トリップ実行委員会・座長で、歴史地理学研究家の佐々木卓也氏を指南(指導員)に迎えて行い、昼食後は午後からの散策会となり、広島市内の五つの歴史街道と広島城下町を歩き見聞を広めています。

 特別定例会としては、全日程を使って長距離の散策会や、周辺地域の歴史探訪に替え、ひろしま歴史街道トリップを会員同士楽しんでいます。私たちと一緒に活動しませんか、お待ちいたしております。

 活動内容とは 平成20年(2008)年度より、毎月第3木曜日に定例会(講演会と散策会)を開催しています。定例会会場は(公財)広島市文化財団:中央公民館または市内の各公民館で講演会を、市内各歴史街道で散策会を開催しています。特別活動日は別途設定し全日程を使っての長距離の散策会や、周辺地域の歴史探訪として行っています。

 年度会費は一般会員共通でお一人2000円とし、毎月の定例会は参加料としてお一人500円とし、会計年度は毎年4月1日から翌年3月31日とし、年度初めには総会を行っています。
-----------------------------------------------------------------------------
○こちらは散策のための資料・文献などを紹介するページです。

<散策路策定の参考資料>
◎調査報告
 広島市教育委員会・(財)広島市歴史科学教育事業団:「古路・古道調査報告」
 『広島市の文化財第50集』 1992年3月(■←CiNii:論文データベースで探す)

---------------------------------------------------------------------
 広島県立歴史博物館編:『近世芸備の山陽道』 2000年10月(■←CiNii)
---------------------------------------------------------------------
 中国新聞社編:『山陽路四十八次』 1973年11月 新人物往来社(■←CiNii)
---------------------------------------------------------------------
◎参考資料
・今川了俊(貞世):『道ゆきぶり』1巻 1371年(応安4年)
 
・吉田重房(菱屋平七):『筑紫紀行』10冊 1802年(亨和2年)
 
・頼杏坪他編:『芸藩通志』159巻 1825年(文政8年) (株)国書刊行会
  
・飯田利矩(篤老):『知新集』25巻 1822年(文政5年) 『新修広島市史』第6巻所収
 
・有馬喜惣太編:『中国行程記』25巻 江戸中期 山口県文書館蔵
  
・有馬喜惣太編か:『芸州吉田行程記』 江戸中期 山口県文書館蔵
 
・竹村随翁編:『道中図記』8巻 1773年(安永2年) 広島市立中央図書館蔵
 
・浅野吉長編:『芸備諸郡駅所市町絵図』9巻 正徳~享保年間
 
・岡岷山:『都志見往来日記』『都志見往来諸勝図』2巻 1797年(寛政9年)広島市中央図書館
---------------------------------------------------------------------
◎参考文献
 広島市:『新修広島市史』7冊 1958年~62年 広島市(■←CiNii)
---------------------------------------------------------------------
 広島県:『広島県史』27冊 1968年~83年 広島市(■←広島県立図書館)
---------------------------------------------------------------------
 広島市:『図説広島市史』 1989年 広島市公文書館(■←広島市HP)
---------------------------------------------------------------------
◎郷土資料
狩留家郷土史研究会:『わがまち 狩留家』 2004年 高陽公民館(■←高陽公民館HP)
※三田往来における狩留家宿が存在した広島市安佐北区狩留家の郷土史が詳しく紹介されており、狩留家宿の繁栄を支えた旧家、黒川家所管の「黒川家文書」は往時を知る重要な資料となっています。(狩留家郷土史研究会:ちゅーピーくらぶHP
--------------------------------------------------------------------