FC2ブログ
ひろしま歴史街道散策くらぶ
2月定例会報告
○ひろしま歴史街道散策くらぶ:2月定例会報告 平成27年2月19日(木)


(写真:古市駅前)

1.日時 平成27年2月19日(木)
・講演会:10時から、
・散策会:13時30分から


2.会場 広島市中央公民館
・所在:広島市中区西白鳥町24-36  ・TeL:082-221-5943


大きな地図で見る■←クリックで拡大検索できます。(GoogleMap)


3.費用 参加費:500円/一人

4. 内容
○講演会:「幕末動乱と明治維新~藩閥政治の成立と広島藩政の動揺~」
・講演会開始時間:10時00分から 
・講演テーマ:「第2弾:討幕運動と薩長同盟」 
・講演内容

文久3年(1863)の八月十八日の政変による七郷落ち、翌年(1864)の池田屋事件(新撰組の襲撃)を機に、長州藩は禁門の変で会津・薩摩両藩兵と交戦し敗北し久坂玄瑞らが自刃しました。長州征討軍が広島城下に入り第一次長州戦争が開始され長州藩三家老の切腹により一応終結しました。

この時期広島藩では慶応元年(1865)船入村に大砲工場を設置し、戦後長州では高杉晋作らが薩長同盟を成立させ討幕の動きを示していたため、長州再征の勅許がおり慶応2年(1866)第二次長州戦争が始まりました。四境戦争とも云われ、芸州□、石州□、大島□、小倉□で戦いが行われ、戦争は将軍家茂の病死により終結し、広島城下では大量の幕府軍が駐在し一時「お入り込み」と云われる戦争景気があり、廿日市宿は焼失し佐伯郡西部20ヶ町村では大きな罹災を被りました。

慶応2年(1866)15代将軍慶喜が就任し、翌年(1867)慶喜により大政奉還が奏上され、王政復古が決定し江戸幕府の滅亡となりました。これに反対する一部の幕臣や会津・桑名藩により、鳥羽・伏見の戦いが起こり、明治元年(1868)に戊辰戦争が勃発するも翌年(1869)に集結に至ったのです。

明治政府が樹立され同2年(1869)の版籍奉還や同4年(1871)廃藩置県等々、次々と新政策が施行されましたが、広島藩では広島・福山等の旧藩領や天領を含め広島県となり、広島城本丸に県庁が設置され、旧藩主浅野長訓の東京移住に反対し農民一揆の武一騒動が起き動揺が広がりました。

○散策会テーマ:「出雲石見街道と近世沼田郡本」  ※天候:晴時々曇
・集合場所:「JR可部線古市橋駅」
・集合時間:13時30分
・散策出発地:「JR可部線古市橋駅」
・散策経路:「古市橋~加計道分岐~恵比須神社~安神社
          ~安芸津彦神社~熊野神社~勝想寺~蓮光寺~長束」


散策経路・詳細

「JR可部線古市橋駅からの散策経路・詳細」■←クリックで拡大検索できます。(GoogleMap)


・散策内容

風の冷たい冬空の中で定刻より少し遅れJR可部線古市駅を出発し、最初に駅前に立つ古市橋の説明板で古市橋や旧安川の話を聞きました。出雲石見街道(雲石路)を広島方面に向かい、加計方面に行く分岐点を通過し、途中から武田氏統治期の古道に沿い、安神社・安芸津彦神社・熊野神社と参拝しました。

安神社は伊勢神宮と同様の神明造で祭神は素戔嗚尊で、京都祇園八坂神社と同神のため、門前町として近世北下安村・南下安村の街道筋に祇園の在郷町が発達したのです。

安芸津彦神社は嚴島神社の摂社として、俗に官幣社とも云い阿岐国造の祖神を祀り、熊野神社は熊野新宮大社の分霊を火伏の神として祀り、古代から山県郡内嚴島神社領荘園の倉敷の地の帆立と佐東八日市の由来を聞き、旧太田川(現古川)と旧安川の舟運により近世沼田郡の郡本(郡役所)が祇園に置かれた訳です。

毛利時代の雲石路を再度可部方面に向かい、八木用水を敷設した桑原卯之助及び一族の墓がある勝想寺にて説明を聞き、安神社前に出て恵比須神社に参拝し、傍らの高さ5mのかんざし風の常夜灯を見ました。

ここから福島・浅野時代以降の雲石路(旧国道54号)を広島方面に向かい、旧国道の傍らにあるいぼ地蔵を参拝し、中世武田光和の故事といぼ地蔵の松の謂れを聞きました。広島県指定天然記念物の蓮華松のある浄土真宗の古刹蓮光寺に向かい、名松を観賞し本尊の阿弥陀如来を拝観し、17時30分にJR安芸長束駅にて無事解散しました。

・解散場所: 「JR可部線安芸長束駅」
・解散時間:17時30分ごろ


※解散時間は散策の状況によって多少、前後します。ご了承ください。

○案内人:佐々木卓也 指南役

5、開催状況:講演会:24名 散策会:21名 

 6、配布資料
・講演会資料:「幕末動乱と明治維新」②討幕運動と薩長同盟:6枚組 
・散策会資料:散策地図:3枚組


 7.特記事項 散策後横川駅前にて参加者13名(うち女性5名)にて親睦交流会を行いました。

 以上、「ひろしま歴史街道散策くらぶ」平成27年2月の活動報告でした。  

・講演会のみ散策会のみどちらの参加でも結構です。
散策地図『ひろしま八区ぐるっと散策「みち」めぐり』 『広島(城北・城下・城南)大絵図』等もお忘れなく。
また、お知り合いの方のご参加もお待ちいたしています。以上


興味をもたれた方、詳しく知りたい方は下記の「連絡先」から
記載されているメール・電話番号へ、お気軽にご相談ください。

←こちらをクリックで連絡先へ移動します。 
---------------------------------------------------------------------
スポンサーサイト