FC2ブログ
ひろしま歴史街道散策くらぶ
11月定例会報告<2015.11.19>
○ひろしま歴史街道散策くらぶ:11月定例会報告 平成27年11月19日(木)


(写真は矢賀旧街並)
1.日時 平成27年11月19日(木)
・講演会:10時から、
・散策会:13時30分から


2.会場 広島市中央公民館
・所在:広島市中区西白鳥町24-36  ・TeL:082-221-5943


大きな地図で見る■←クリックで拡大検索できます。(GoogleMap)


3.費用 参加費:500円/一人

4. 内容
○講演会:テーマ「近世社会と広島藩領」:⑧領国支配と芸備町村 
・開始時間:10時00分から12時00分
 
・講演内容
 広島藩領について『芸藩通志』によると、『倭名類聚抄』(『和名抄』10世紀初頭に成立)に記される郡は、沼田(ヌタ)・賀茂(カモ)・安芸(アキ)・佐伯(サヘキ)・山県(ヤマカタ)・高宮(タカミヤ)・高田(タカタ)・沙田(マスタ:後の豊田(トヨタ))の8郡であるが、その後安芸佐伯両郡は二分、沼田豊田両郡は豊田郡に併合されました。その後寛文4年(1664)に『和名抄』の名称を復活させることになり、豊田・賀茂・安芸・高宮・沼田・佐伯・山県・高田としましたが沼田(ヌマタ)は旧来の沼田(ヌタ)ではなく佐伯郡東の佐東郡で、高宮は旧来の高宮の地ではなく安芸郡北の安北郡で当時は混乱していました。

 備後国は『和名抄』に記されている郡は安那(ヤスナ)・深津(フカツ)・神石(カメシ)・奴可(ヌカ)・沼隅(ヌナクマ)・品治(ホムチ)・葦田(アシタ)・甲奴(カフノ)・三上(ミカミ)・恵蘇(エソ)・御調(ミツギ)・世羅(セラ)・三谿(ミタニ)・三次(ミヨシ)の14郡であり(『芸藩通志』記載)、御調・甲奴・世羅・三谿・奴可・三上・三次・恵蘇の8郡が広島藩に属し、他6郡は福山藩・中津藩に属し、甲奴郡8村は広島藩領で残りは天領と中津藩領となりました。

 広島藩領芸備領国の総石高(『芸藩通志』記載)は57万1千石と記され、広島藩公称石高42万6千石の1.25倍もあり、藩内新田を含めると更に多額であったと思われます。

 広島府・三原府と三次支藩の城下3町と、嚴島と尾道には各々町奉行が置かれ、地方支配として郡奉行を配し新田や塩田の開発を推進させ、三之瀬を始め浦や浜への監視も徹底させました。


○散策会:「広島城東地域と主要街道整備」  天候:晴のち曇
・集合場所:「JR広島駅南口福屋前」
・集合時間:13時30分
・解散場所「ダイヤモンドソレイユ前」

散策経路・詳細

「散策経路・詳細」■←クリックで拡大検索できます。(GoogleMap)


・散策出発地「広島バス中山踏切バス停」  
・散策経路
:「中山踏切~矢賀旧街並~巌鼻跡」

:散策内容
 定刻に広島駅南口福屋前に集合しバス停中山踏切までバス移動し、見学地の説明を受け出発踏切をわたり、平安時代後期まで海岸線と思われる旧道を岩鼻方面に進み、踏切を渡り「相撲取り地蔵」を拝み、元来八幡神社であり現在は当地区の諸神を祀る男崎神社に参拝しました。

 神社鳥居前にある矢賀小学校生誕の地や皇紀2600年記念灯を見て、山側の道を進み熊野神社に参拝し天保年間に建立された石燈籠を横に、山道に沿う祇園社に参り裏側墓地から覚法寺境内に入り、本堂にて浄土真宗なのに浄土宗形式の舟形光背のある阿弥陀如来を拝観し、御住持の話を聞きました。

 胡子講準備中の恵美須神社に参拝し、才蔵峠と岩鼻を示す手形入りの道標を見て、旧家脇の今宮社に参拝し途中武田菱の紋を付けた民家の蔵を見ながら岩鼻に着きました。ここでは福島統治下の広島城改修時は城郭石垣が切り出されました。江戸時代後期には尾長村ガラガラ橋付近にあった御茶所が移され、諸大名が参勤交代の途中ここで休憩したそうです。

 ここから西国街道に入りを府中方面に進み、昨年度設置された西国街道矢賀一里塚跡の石碑を見てダイヤモンドソレイユ前に無事到着し、現地解散しシャトルバス等にて帰路につきました。

晩秋から初冬へと移ろう広島城下東郊の著しい変化を横手に、ほどよい散策気分に浸れました。


○解散時間:16時15分ごろ

○講師案内 佐々木卓也指南役

5.開催状況 講演会:21名 散策会:15名
6.配布資料
「近世社会と広島藩領」⑧領国支配と芸備町村 4枚組
「矢賀の史跡めぐり」 2枚組
7.特記事項 散策後広島駅周辺で参加者10名(うち女性3名)にて親睦交流会を行いました。
以上


興味をもたれた方、詳しく知りたい方は下記の「連絡先」から
記載されているメール・電話番号へ、お気軽にご相談ください。

←こちらをクリックで連絡先へ移動します。
---------------------------------------------------------------------
スポンサーサイト